がんばルー☆ホットカーペット、空気清浄器、そしてセラミックヒーター

0
    JUGEMテーマ:ペット


    先週、木曜日の夜のことです。
    私の膝に乗っていたルーが、突然、身体を大きくのけ反らせました。
    甘えてるんかな、と一瞬思ったのですが、なんだか異様な感じがします。
    その直後、叫ぶような声で二度ほど鳴いたかと思うと、突然、呼吸が早くなりました。目を見開き、息はぜーぜーと苦しそうです。ここ最近、めったに咳もしなかったし、食欲もあったので、急なことに私も亭主も茫然としてしまいました。
    どうしよう、とおろおろしているうちに、今度は私の膝から降り、よぼよぼした足取りでトイレに向かいました。また尿路感染症だったら……と、不安になったのですが、大量のうんちをしただけでした。数日間、お通じがよくなかったので、その分がまるまる出たようです。
    トイレから出てしばらくすると、呼吸も落ち着いたので、翌日、病院で診てもらうことにしました。
     
    先生に前夜の出来事を伝えると、
    「胸の中で何か起こりましたね」
    とのこと。
    前回の診察の際、4kgちょっとあった体重は3.6kgに激減、肺の音は極めて悪いそうな……。
    そして、レントゲンの結果、もはや腫瘍は肺全体に及び、手の施しようはない。その上感染症を起こしているので、抗生物質が効かなかったら年内ということも有り得る、と……。
     
    愕然としました。
    4月に宣告されてからも元気で食いしん坊のルーのままだったので、腫瘍なんて見間違いで、もしかしたらルーは不死身なんじゃないかと思っていたくらいです。
     
    土曜日、新宿に出て空気清浄器を買いました。ルーを埃から守るためです。風邪をひいたら大変なので、ホットカーペットも。
    そして抗生物質投与3日目。
    ルーは、元気にしています。
    薬が効いてくれたようで、この調子なら、クリスマス、そしてお正月も一緒に迎えられそうです
    ぴかぴか
     
    いよいよ覚悟しなくちゃならんかと思いましたー・゜・(PД`q。)・゜・
    あああ、よかった。
    今夜も一緒に寝ます
    月
     



    あ、セラミックヒーターは人間トイレ用☆

    里帰り2004

    0
      今年もココのお墓参りに行ってきました。

      三島のペット霊園→伊東の御先祖様のお墓→伊東泊

      と、いつものスケジュール。
      宿泊もワンパターンの伊東園です。
      だって飲み放題だも〜ん。
      今年は松川館にしました。
      伊東には伊東園ホテルが3つありますが、本館以外は元々老舗の大型旅館でした。
      松川館が一番格上だったので、同じ料金なら松川館がいいですよ〜(^o^)

      翌日は同級生の干物屋さんへ。
      これもいつも通り(^-^;)

      同級生の彼、足を引き摺っているので、どうしたんかなーと、思っていてら……

      「座骨神経痛でさー、下半身が痛くてたまんねーよ」

      「そりゃ大変。私もさー、膝関節炎でヒアルロン酸打ったよ〜」

      「わっはっは。婆みたいだな!!」

      年を取ったのはお互い様。
      こうして、会えば病気の話が出てくるようになるんだろうな〜。

      楽しい里帰りでした。





      肉、どーーーんd=(^o^)=b

      0
        忘年会第一弾は、高校の同級生と。
        退院した時、快気祝いをしてもらった町田のBeer & BBQ KIMURAYAさんにて。前回のお礼ということで、私が幹事です☆

        私、実は幹事に向かないというか、何かしらトラブルがあるんですよね〜。
        案の定、前日の夜になって、二人欠席。ノロとインフルエンザ(^-^;)

        あとは無事に集合♪
        総勢8名、真っ昼間の宴会が始まりました〜(^o^)



        ガンガン食べて、飲んで、しゃべって、あっという間の2時間半でした。
        出禁になりそうな勢いでしたな(^-^;)

        にしても、年々、病気の話が多くなるなあ。
        物別れとか、リウマチとか、関節炎とか(私だ……)。
        飲んで騒げるうちが花。
        来年も集まれるといいな。

        がんばルー☆オトコのキモチ

        0
          JUGEMテーマ:ペット

          ルーの血圧がちょっと高くなりました。
          薬の成分を変えて様子見中です。
          他は特に目立った変化はなく、元気です☆

          寒くなったので、ルーは毎夜、布団に入ってくるようになりました。
          私の肩のあたりをちょんちょんして、布団をめくるよう促します。
          そして、中に入るとくるりと回転して私の腕に頭を乗せ、寝始めます。
          そのまま、寝ます。

          私は、というと、寝返りが打てず、全く動けず、そのせいかなかなか寝つけません。
          けれど、喉を鳴らしながら幸せそうに眠る猫を起こす勇気がある猫飼いなんぞ、この世に存在しないのです。
          腕が痺れようと、眠れなかろうと、猫の枕に徹するしかないのです。
          それでもいいのです。
          愛する息子の寝息、かわいい寝顔。
          こんな幸せな時間はありません。

          これって、恋人を抱いて寝る男性の気持ちに似ているのではないでしょうか。
          腕枕される側でしたが、今はそんなメンズたちの気持ちがわかる気がします。

          今夜も私はオトコのキモチを想像しながら、ルーを抱いて寝るのでしょう。


          哀しき旅予約

          0
            私「着いた?」

            母「今、並んでる。でも、カウンターのお姉さんたちの仕事が鈍くてねえ」

            私「んじゃ、チェックインカウンターには着いたのね?」

            母「うん。でも、ターキッシュ・エアラインて書いてある」

            ここで絶句する私。

            私「何でトルコ航空に並んでるのっ!? ハワイに行くんでしょうが!!」

            母「航空会社はどこなの?」

            私「全日空だよ!!」

            以上、成田空港にいる母との会話。
            やれやれ。思い出すだけで疲れる。

            さかのぼること1ヶ月前。どうしてもハワイに行きたいと言う母。同行する継父も旅慣れていないので、ツアー手配から成田までのチケット、ESTA、ディナークルーズの予約まで、ぜーんぶ私と亭主がやることになった。

            全ての手配が終わり、日程表やら何やらを送り、ほっとしたのもつかの間、出発当日までこの騒ぎである。
            無事に出国手続きを終えたと聞いてもまだ何かやらかすんじゃないかと気が気でなかった。

            あれから4日。便りがないのは良い知らせだろう。
            JTBだからケアはしっかりしているだろうし、継父は英語が話せるし。
            ハワイにいてくれる方が安心できるってなわけだ。

            それにしても、自分が行けないのに人の旅行の手配をするって、なんて虚しいことだろう。
            あ〜あ(〃´o`)=3

            << | 2/217PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << April 2017 >>

            selected entries

            categories

            archives

            recent comment

            recent trackback

            links

            profile

            search this site.

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM