マブールメモ・ダイビング・・・◆.魯鵐沺100匹、大行進!!

0
    2日目だったかな?(ログを見ればいいのに、面倒くさい・・・)

    シパダン、Hanging Garden。

    突如、ガイドのボベがすごい速さで反対方向へ泳ぎだした。
    何か出たな!
    と直感して、着いていくと・・・・・・。
    はるか下の方に、ものすごい数のサメがごごーーーーーっと行進していくのが見えた。
    まさか、ハンマーヘッド(ショモクザメのことです)か!?
    と、急いで十数メートル一気に潜行したのだけれど、間に合わず。
    遠すぎて写真もダメ。

    上がってみるとやっぱりハンマーだったそう。
    ボベ曰く、100匹以上はいたらしい。
    ダイコンの記録を見ると、最大深度は26.5M。
    あの距離だとおそらくやつらは45Mあたりにいたのではないか。
    あー、近くで見たかったーーーー!!

    その日のダイビングを終え、バーに向う途中、テクニカル・ダイバーのDavidに会った。
    「今日はどうだった?」
    と聞かれたのでハンマーの事を話すと、

    「どこで? 何匹? 何メートルあたりにいた?」

    と興奮気味に聞いてくる。
    毎日イヤというほどシパダンを潜っていても、珍しいことなんですな。

    その夜、水上コテージの方では、
    「ジャパニーズの乗ったボートがハンマー100匹に出くわした!!」
    と、あっという間に噂が広がっていたんだそう。

    見るにはみたけど、肝心の頭・・・ハンマーの部分まで確認できなかったからなあ。
    ああ、惜しいことをした。


    ハンマーじゃないけど・・・・・・。
    ま、これもサメには違いない。

    コメント
    NENEさん、こんばんは!
    しかし、サメがいるのがわかっていて良く潜るね。(笑)

    ハンマの形をしているサメですね。
    TVでは見たことありますが、結構どう猛では?(怖)
    すごい!ハンマー100匹!!!!!!
    実際見たら壮観なんだろうな〜。
    さすが、シパダン・・・。ホントすごい海です。
    でも、願わくば、透明度のいい海で、遠くから眺めたいな〜(笑)
    • arare
    • 2008/06/02 1:04 AM
    ::ヒデさん・・・ですよね?::

    そう、獰猛なサメですよー。
    去年(でしたっけ?)、伊東の海水浴場に現れて大騒ぎになったヤツです。

    最初の頃は怖かったけど、あちらはあまり気にしてないというか、
    たいていのサメは人間が近付くと逃げていくので、慣れてしまいました。
    写真のサメはおそらく、寝てます(笑)。

    でも油断は禁物なので、くれぐれも手出しはしないよう、気をつけなくちゃ(^_^;)

    ::arareさん::

    さすがシパダン。
    ハンマーの数も半端じゃないです!
    ハンマーは深いところにいるので、ディープダイブじゃないと、なかなか遭遇できないんですよね。
    初めてのシパダンでは、同じボートのベテラン勢がハンマー狙いで、いっつも深いとこ行ってました。
    何回か出たらしいんですけど、上の方でぷかーっと浮いていた私には到底、見えませんでした。
    でも、やっぱり怖いので遠くから眺めるのがよいです。
    • NENE
    • 2008/06/02 12:19 PM
    はじめまして、いつも楽しく見させていただいてます。
    シパダンは、何回も行っています。
    閉鎖後は、カパライ・マブールと行きました。

    ハンマーはいますね、シパダン。
    深いところには、いつもいるようです。
    深潜りのイタリアン達は、「今日も見た」ってよく言ってました。

    私も数回群れには、遭遇してますが、たまたま水温が25度しかないことがあって、その時はシパダンステイでドロップオフで、しかも18メーター位のところに、数百匹の群れでした。
    延々と続いてこっちに向かってきました。
    それも、セルフで潜っていて、見渡すと私達と他2人しか近くにはいませんでした。(怖かった〜)

    シパダンではジンベイも出たし。

    最近はギン・バラのトルネードが見れなくなったようで、残念です。
    一緒にでると、凄いきれいです。

    • ラン
    • 2008/06/02 10:34 PM
    ::ランさん::

    はじめまして♪
    コメントありがとうございます。
    何度もシパダンに行かれているのですねー。
    私も閉鎖前に行っておけばよかったー!

    ハンマー、結構浅いところにも来るのですね。
    でも間近で見たらちょっと怖いかも・・・^^;)
    ジンベイはマタキンのハウスリーフにごくたまに現れると聞きました。
    シパダンでの目撃例も聞きますが、なかなか会えるものではないのですね。

    ギンガメ、たしかに数が激減していました。何があったのでしょう。
    去年の同じ時期には大きなトルネードを見れたのですが・・・・・・。残念です。

    サバパークの規制により、モーニングダイブも時間が遅くなったのですよ。
    なので、今回、バファローの早朝出勤も見れませんでした(/_;)
    それでもシパダンはいつ潜っても楽しいので、来年も行きます。
    また遊びに来て下さいね♪
    • NENE
    • 2008/06/03 12:35 PM
    NENEさんに、そんな趣味があるとは!良く出かけるのは知っておりましたが、サメを!どひゃ〜。

    自然界のサメは怖くはないですか?
    どうも、TVの影響で先入観があるのか?(笑)
    私も去年はギンガメトルネードをDrop Offで見ました。
    トルネードは素敵ですよね。私もハマーも見たかった!
    • namiko
    • 2008/06/04 2:54 AM
    ::ヒデさん::

    ちょくちょく南国へ出かけてはいましたが、真面目に潜るようになったのは本当に最近なのです。
    以前は朝っぱらからビール飲んでました・・・^^;)
    サメ=ジョーズの印象が強いんでしょうねえ。
    ごく一部の種を除いては、逃げちゃいますよ。

    ::namikoさん::

    たった1年の間にずいぶん減っちゃいましたよね。
    シパダンだけでなく、SMARTのハウスリーフでも、以前は大きなトルネードが見れたのに、今年は櫓の中にちょっと固まっているだけでしたっけ。
    どこへ行っちゃったんでしょうねえ。
    来年は戻ってきてくれることを祈ります。
    あのトルネードにもう一度巻かれたい!
    • NENE
    • 2008/06/04 4:36 PM
    100匹って、ものすごい群れですねっ!!
    1匹がどれくらいの大きさなんだろ??
    近くで見られなくて残念でしたけど、
    間近でハンマーヘッド100匹の群れを見るのも
    かなり怖いですね・・。
    夜はその話題で持ちきりというのがまた
    いいですね〜。やっぱり珍しいことなのですね^^
    NENEさんたちとってもラッキー♪
    ::charikoさん::

    ハンマー軍団は、たいていふかーい場所にいるので、あまり近くでは見れないんですよ。
    ベテランのダイバーさんたちなら、深く潜っても大丈夫ですが、私のようなペーペーは、エアがもたない・・・^^;)

    むこうから上がってきてくれればいいのにな。
    でも実際、間近で見たら怖いだろうな〜。

    遠目からでも、遭遇できただけでラッキーでした♪
    • NENE
    • 2008/06/05 12:57 PM
    45mって、かなり深いところを行進しちゃうんですね!
    サメはまだ出遭ってないけど、結構ドキドキしちゃいそうです(^^;
    • T
    • 2008/06/05 7:04 PM
    すご〜い!!
    さすがマブール・シパダンの海はすごいですね(@@)
    ハンマー100匹なんて近くで見たら、モアも怖くてパニック起こしそうです(苦笑)
    でもハンマーは憧れなので遠くからでいいから一度は見てみたいな〜♪♪

    ところで水深45Mくらいまで潜るダイバーさんもいるのですか?
    ファンダイブで潜れる限界に近いですよね!?
    私は25M以上いくだけで怖くなってしまいます(><)
    最近は15M以下の珊瑚が沢山あるところで珊瑚や小魚見るのが好きなので、アドバンス要らなかったかも・・・?(笑)
    • モア
    • 2008/06/05 8:43 PM
    ::Tさん::

    初めてサメを見たのはたしかレダンのハウスリーフで、ほんとうにちっこいサメでしたけど、それでも恐かったですよ〜。
    でも、水中だと人間は彼らにとって脅威でも何でもないので、知らん振りって感じです。
    けっこう、つれないですよ(笑)。

    ::モアさん::

    ヨーロピアン、特にイタリア人は深いところが大好きみたいです。
    よくエアが持つなーって思います。
    こちらも彼らにつられて、知らぬ間に深いところにいってしまうこともしばしば。
    深度見てギョッ! ってことがよくありました。
    私もきれいな珊瑚とそれに群れるトロピカルフィッシュが好きです♪
    たいてい最後の安全停止のあたりで珊瑚礁の所になるのですが、ついつい安全停止を忘れて魚を追いかけちゃいます・・^^;)

    ハンマーは、姿形がはっきり見えるけれど、ほどよい距離でじっくり見たいものですね。近いとコワイ・・・やっぱり。
    • NENE
    • 2008/06/05 9:17 PM
    ハンマーヘッドって、鮫なんですよね。
    私なら、怖くて溺れてしまうかも(笑)
    でも、色んな種類の魚を、見ているNENEさんだから
    きっと、感動の出会いだったのでしょうね。
    遠目で、見れたことは、ラッキーでしたね。
    • dory
    • 2008/06/05 9:21 PM
    ::doryさん::

    なぜか徐々に大きなサメを見るようになったんです。
    なので、少しずつ慣れていったのかも。
    腹をすかせたホオジロザメなんぞには絶対会いたくないですけど・・^^;)
    ハンマー君たちは深いところにいることもあって、なかなか会えないのです。
    遠目でも、見れたのは本当にラッキーだったのでしょうね。
    • NENE
    • 2008/06/05 10:08 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM