本当に怖い食生活

0
    番組編成の時期になると放映する『恐怖の食卓』を楽しみにしている。
    芸能人の食生活を分析し、10年後の身体の異変をヴァーチャルドラマに仕立てるというもの。
    コメディタッチで作ってあるので、観ている間はケタケタ笑っているんだけれど、各診療科のお医者さんの真剣な診断結果を聞くと、本当に怖くなる。

    ここ2〜30年で急速に食の欧米化が進んだ日本
    加えて外食産業の飛躍的な進出
    そして、年寄りのいない家庭は子供の好みに合わせた食事が中心となる。

    成人病のはずだった糖尿病高脂血症小学生にも広がりつつあるってんだから、おっそろしいですね。

    キレる子供、引きこもりうつ病。そんな子供が増えたのも、食生活が大いに関係しているんだとか。
    ビタミンミネラルが豊富な日本食が、普通の食卓から消えつつある証拠だ。

    実家は海が近かったので、毎日のように魚は食べていたし、母は料理上手だったので、バランスの摂れたおいしいご飯を毎日楽しみにしていた。
    そしてなにより、私が子供だった頃は、ファミリー・レストランファーストフード店なんてものは存在しなかった。
    インスタント食品スナック菓子が健康に及ぼす影響を、学校でも教わった記憶がある。

    今の健康体も、母のおかげなんだなと、つくづく思った。
    私たち夫婦は共働きなので、家事も分担。
    掃除も洗濯も一緒にやる。
    けれど、食事だけは絶対に私が作る

    それって不公平じゃない? って思う方もいるかもしれない。

    けれど、結婚した以上、『食生活』に関してだけは、亭主の母親からバトンタッチされたものと、私は認識している。

    和食中心のバランスのよい食事を心がけ、野菜:肉&魚は7:3外食は年に数回、スナック菓子は食べない、etc.・・・・・・。
    日本人は欧米人とは腸の長さが違うし、風土にあった食生活というものがある。

    などと書きながらビールを飲んでいるわけで、生活は責任持つけれど、『生活』に関しては、自分に対しても亭主に対しても、残念ながら、責任を負えない。

    事故でも事件でもない場合、私も亭主も死因は肝硬変だと思う。
    (そういえば、このブログで禁酒経過なんぞを報告していた時もあったなあ。ははは・・・)。

    さて、もうすぐ健康診断。
    食生活じゃなくって、酒生活の影響、はたして、今年の結果は!?



    コメント
    キレたりプチ鬱になったりするのは、食生活も影響してたんですか〜
    よく怒りっぽい時、カルシウムが足りないって言うけど、あれは本当なんですね。

    NENEさん、ちゃんと毎食作ってるんですね、偉い!
    うちの旦那さんは平日は家に帰るのが毎日0時を過ぎるので、まず家で夕飯を食べないんですよね〜
    これ、かなり気になってまして。
    毎年の健康診断では結果は良好なんですけど、そのうちガタが来るのではと心配してます。。。
    外食でも野菜やお魚をメインに食べるようにとか、スナックやファーストフード、インスタントものは食べないようにとか、色々言ってるんですけど、聞いてないと思うし(苦笑)

    きちんとした食生活をしたいと思っても、仕事環境がそれを許さない?サラリーマンも多そう。
    体育会系営業の会社の人なんかは、飲み会もすごく多いだろうし・・・
    まずは労働環境の見直しも必要かも?(笑)
    私も食生活は本当に大事だなぁと思います。
    普段何気なく口に入れているもので体は
    作られているのだと改めて考えると急に怖くなって
    突然栄養のバランスを考えて食事を作ったりします。
    ...ええと、普段からやらないととは思ってるんですが^^;
    NENEさんを見習わねば。
    • まき
    • 2006/09/29 12:25 AM
    私は 祖母に育てられたので田舎料理しかしらずに育ちました コロッケや ハンバーグとかは 学校の給食ぐらいしか知らなかった だから 作り方を憶えたのは18歳を超えてから・・・ 今でもしゃれたものなどは 皆無だけど NENEさんのお話を聞いてると 良かったなぁって思います
    お酒は 百薬の長 って言いますもの 量によっては体には 薬となるんでしょう??しっかり食べてから 飲まれるんでしたら 肝臓への負担も小さいと思いますが
    • ミホコおばさん
    • 2006/09/30 10:43 AM
    >モアさん
    カルシウムとミネラルが足りないと神経細胞に影響があるんだそうですよ。
    たしかに日本人は魚や海草を食べなくなってきていますよね。

    さすがに三食は作ってませんよー。
    亭主は朝、ヨーグルト(これは自家製です)とフルーツしか食べないので、前夜のうちに用意しておくだけ、昼は社食(私は夕飯の残りをお弁当にします)。
    なので、ちゃんと作るのは夜だけです。
    確かに仕事によっては規則正しく食べれないことありますよね。
    外食だとどうしても栄養が偏ってしまうし。
    企業も家で夕飯を食べられる時間に社員が帰れるよう、もっと配慮してもいいと思います。
    まあ、難しいことですが。

    >まきさん
    幸い亭主は好き嫌いがないので、あまり工夫しなくても野菜は食べるし、メニューは考えやすいです。
    でもたまにはやっぱりジャンクフーズを食べたくなりますね。
    それは年に数度の楽しみにして、普段は手作りの食事を心がけます。
    といいつつ、今日はモスバーバーなんぞを食べてしまいました(笑)。

    >ミホコさん
    我が家もこじゃれた洋食ってほとんどなかったです。
    お弁当も、他の子達は赤や黄色のカラフルなおかずが多いのに、私のお弁当は茶色系(笑)。
    でも、それが良かったんですね。
    お酒は・・・飲まずに我慢するとストレスが溜まる、と言い訳しつつ飲んじゃいます。
    夏の間はビールなしではやってられませんでしたが、涼しくなってきたので、また平日だけはやめようかと思います。
    お金もバカにならないし。
    もちろん、飲む時はしっかり食べます!
    • NENE
    • 2006/10/01 8:42 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    19世紀から、心を病んだ人たちが南欧に癒しを求める治療的旅行の試みは行われてきました。中高年を中心に....
    • うつ病症状メンタルトレーニング-うつ病症状の克服-
    • 2006/10/09 10:47 AM
    子供達の中には、すぐにキレる子がいますが、その原因は砂糖入りジュースやお菓子の過食・飽食が原因であると 警鐘を鳴らしている教授がいます・・・
    • 西式健康法 プチ断食セラピー 食べない方が元気になる!
    • 2006/11/15 6:30 PM
    ADHDの原因にはならないとしても、偏った食事が何らかの影響は及ぼしそうですね。
    • ヤフーニュースブログ
    • 2007/03/31 2:10 PM

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM