幻のバタラ

0
    ばかばかばかっ。

    私のバカバカバカバカバカーッ!!!!!

    今年の夏休み。
    バタラにするか、マブールにするか、悩みに悩んでマブールを選択したのは先日お伝えしたところ。


    http://blog.rucoco.net/?eid=521191

    なのに・・・
    なんと・・・とんでもないニュースが・・・

    バタラは今年の11月以降、イタリア人のみの受け入れとなり、日本人が宿泊することは限りなく不可能となりまーす!!!

    とほほほほほ。
    よほど縁がなかったのでしょう。
    まあ、バタラだけがモルディブじゃなし・・・・・・。

    でもやっぱり、くやしーーーーーーーーーーいっ!!!

    嗚呼、バタラ・・・永遠にさよ〜なら〜(ToT)/~~~

    コメント
    ん?? なに??? 何でイタリア人だけなの???
    タクシーの乗車拒否みたいなものか・・・・・
    計画立て直しなのかな
    台北に行ったばかりなのに どっか行きたい病が またもや浮上 お金も まとまった暇も ないのに・・・・
    青春切符 買おうか買うまいか 迷ってる・・・
    • ミホコおばさん
    • 2006/07/20 1:07 PM
    え〜、イタリア人ONLYってびっくり!
    でもそういうリゾート、何気にちょこちょこありますよね。
    確かバア環礁のキハドゥなんかもそうだったと思います。
    (あそこは会員制みたいですけど)

    バタラは素朴ながらも美しい島で、日本人にも人気があったのに残念・・・

    そうそう、今日はちょっとNENEさんにご相談。
    旅行の間はねこちゃんたちはどうされていますか?
    モアはいつも実家の両親に預けているんですけど、今年はちょうどタイミング悪く両親に用事が入っていて預けられないんです。。。

    なのでどうされてるかな〜ってちょっとお伺いしました。
    ええっ、何それ!
    どんな理由でそうなるのだろう。
    でもそれはショックだ〜
    バタラかあ、私も行ってみたかったなあ。
    • kanna
    • 2006/07/21 4:30 AM
    >ミホコさん

    詳しくはわからないのですが、たぶん、イタリアの旅行代理店が
    専属のエージェントになって、そこを通さないと予約不可、
    他の国からのゲストは優先されない・・・といった感じゃないですかねえ。
    他にも同じような島があるんですよ。
    まあ、モルディブには他にもたくさんリゾートがあるので、あきらめます。
    ミホコさんも『どこか行きたい』病ですか。
    これから行くなら避暑地でしょうか。
    行きたい時が行き時ですよー!
    買っちゃいましょっ!

    >モアさん

    フェリドゥ環礁のアリマタ、ディギリなんかもそうですよね。
    ディギリは猫がたくさんいると聞いて、是非とも行こう!
    と思って調べたらこれですもの。
    でも、もし何らかのコネを使って行けたとしても、あまり歓迎してくれなさそう・・・。

    猫の世話は母に泊り込みで来てもらっているんです。
    今回はちょっと都合があわず、友人に頼むことにしました。
    9日間と長いので、前半は近所に住んでいる友人に
    ご飯とトイレ掃除だけをお願いして、後半は、
    亭主の独身の友人に、『冷蔵庫いっぱいのビール』と
    引き替えに泊まってもらいます。
    思いつく限りの人にあたってなんとか決まりましたが、
    もしダメならシッターさんに頼もうと思ってました。
    環境が変わるのは猫にとってストレスでしょうから、
    家まで来てくれる方にお願いするのがよいと思います。

    >kannaさん

    ただでさえ、庶民が行けるリーズナブルなリゾートが
    少なくなってきてるってえのに、バタラみたいな素朴かつ
    お値段納得の島が占有されちゃたまらんですわ。
    他の島もどんどんラグジュアリー化してるよね。
    あんな非現実的な旅行代金、出せますかって。

    あと2ヶ月も早くわかってればバタラにしたのになー。
    金持ちどもに侵略されてしまう前に、
    モルディブへは、どんどん行っておくべきですな。
    • NENE
    • 2006/07/21 1:18 PM
    行きドキね〜〜〜 解りました 前向きで 検討!!!

    我家は 旦那が 毎回お留守番 いいんです 我家で 一番なついてるんですから・・・・(*^^)v
    • ミホコおばさん
    • 2006/07/21 2:30 PM
    >ディギリは猫がたくさんいると聞いて、是非とも行こう!
    それはモアもすごく行きたい〜っ^^
    でもNENEさんが言うように基本イタリア人のみ・・みたいなリゾートに無理に行っても居心地悪そうですよね。
    他のゲストからも「何で日本人が?」みたいに思われてもイヤだし。。。

    お友達に泊り込みで・・はいいアイディア!!!
    とっても参考になりました、ありがとうございます♪

    うちの2匹は実家にはしっかりと慣れてるんですけど
    他の家やペットホテルは絶対NGと思っていたので
    悩んでました。(ペットシッターは旦那さんがカギを預けることに抵抗があって反対してるし)

    モアもお礼をはずむことにして^^;、頑張って友人をあたってみます。

    マブールは今年の旅行候補の一つだったんですが、
    ダイビングスキルがもっと高くないと無理そうかなと諦めました。。。
    (流れがすごそうなので・・・)
    スキルアップしたら行ってみたいNo.1なのでお写真楽しみにしてます!!
    • モア
    • 2006/07/21 2:38 PM
    >ミホコさん

    そう、思ったが吉日!
    楽しい計画が待っていると思うと、
    何をするにもやる気が出ます!
    旦那様はお留守番ですか。
    お友達と? それとも娘さんと
    行くのかな〜。
    旅の計画を立てるのも楽しいですよね!

    >モアさん

    わ、私のスキルもとんでもないものですよ。
    本当に大丈夫かしらって、今から不安です。
    なので、旅の前に伊豆の方へ、
    自己チェックダイブに行くことにしました。

    最悪シッターさんしかないかなと思ったのですが、
    私も鍵を預けるのが不安で、何としてでも
    信頼できる人をと、探しまくりました。
    どなたか決まるといいですね。

    元々イタリア人のみ、というリゾートが
    他の国のゲストを受け入れるというパターンも
    あるので、また新しいリゾートが登場する
    かもしれませんよー。
    そちらに期待しましょう♪

    • NENE
    • 2006/07/22 11:42 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM