好きな「そば」は、何そば?

0

     

    具は何でもいい。パクチー以外なら。ただし、一つだけ譲れない私の蕎麦道がある。

    お汁が真っ黒けであること!

    以前、大阪へ出張した時、同僚と入ったお蕎麦屋さんで卵とじ蕎麦を頼んだのだけれど、運ばれてきてびっくり(&がっくり)。

    薄い。お汁が薄い! 完全なる関西風の出汁の中に蕎麦が浸っている。これはこれで、美味しいと思うけどさ、蕎麦には合わないよ、絶対。

    仕方ないのでテーブルにあったお醤油を回しかけたら、同僚に

    「こういう繊細な味がわからないようじゃ、ダメだよ」

    と苦言を呈された。

    わかっていないのはどちらか。

    蕎麦はな、蕎麦はな、真っ黒なおつゆじゃなくちゃいけないんだよっ!

     

    以来、関西方面では蕎麦は食べないことにしている。もっとも、行く機会もあまりないけれど。

     

    冒頭に書いたように、「何」蕎麦を食べるかはその時の気分で決める。

    二日酔いの時はさっぱり山菜とか、がっつり食べたい時はかき揚げとか。

    よく行くお蕎麦屋さんは千歳船橋駅前の立ち食い「八兆」さんと祖師谷大蔵の「朝日屋」さん。

    ↓の写真は朝日屋さんの年末限定メニュー、鴨汁&天ぷらせいろ

     

     

    ここのお蕎麦は気取った蕎麦屋の倍くらいの量があるので、大盛り頼むと大変なことになる。

     

    さてさてもうすぐ大晦日。今年の年越し蕎麦は八兆さんにするんだ。年末だけ持ち帰り用のパックを売っているのを、去年初めて知ったたのだけれど、すでに用意してあったので、今年に持ち越し。八兆さんの天ぷらも、いつも揚げたてで美味しいんだよなあ。立ち食いのレベルをはるかに超えた美味しいお蕎麦屋さんです。

     

    八兆さんと朝日屋さん、どちらのお汁も、もちろん私の大好きな真っ黒け。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << May 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM