【パラオ2009 こぼれ話Α曄.蹈奪アイランド無料体験

0
    楽しい時間が過ぎるのは、どうしてこんなに早いのだろう。
    毎朝、うきうきとダイビングへ向かった道は、今や日本へと続く帰路
    ペリリューともお別れです。゚(/□\*)゚。 

    ま、いーか、来年行くしイヒヒ

    帰りのボートに乗り込んだのはオーナーファミリーと、毎日一緒に潜ったロシアン&ドイツダイバーズ
    オーナーの奥さん、マユミさんの御親戚も一緒とあって、無料のロックアイランド・ツアーを兼ねての船旅となりました。
    普通ならオプショナル料金を払うんだけどねー。ラッキーグッド
    ただ、残念なことに曇りがちな空曇り曇り
    晴れていたらもっときれいだったろうなあ。



    ま、いーか、タダだしラブラブ

    たっぷり1時間半かけてロックアイランドを巡り、コロールに到着です。
    しかししかし、この時はまさかこんなに早く再訪が決定するなんて、思ってもいなかったなあ。


    曇り空の下でもこの美しさ

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM