往復ビジネスクラスでマブールへ行ったお話 その

0

    JUGEMテーマ:旅行

     

    もう色々とすっ飛ばして復路の話にします。

    リゾートの設備や食事、海の様子はこれまで散々書いてきたし、あと2年分あるし、まあ要は、面倒くさい……(^-^;

     

    帰りも長い旅になります。朝早くマブールを出て、お昼過ぎにコタキナバルに到着〜。

    日本へ戻る便は翌早朝。つまり半日、ここで遊べるのです。いつも寝るだけなので、ゆっくりできるのはうれしい(⌒∇⌒)

     

    マブール旅行のトランジットでは毎度毎度、シャングリラというホテル(注:高級ホテルチェーンのシャングリラグループとは別物です)に泊まっているのだけれど、せっかく日中、時間があるわけだし、プールサイドでのんびりお昼寝したいなあと思って見つけたのが、グランディス・ホテル。

    屋上プールの写真に一目惚れして決めました。

    が、、

    デッキチェアは2つしかないし、しかも埋まってるし、すぐ隣で新しいホテルを建設中でうるさいし、プールでお昼寝は早々にあきらめますた_| ̄|○

    景色は良かったですよ。

     

     

    黒を基調とした部屋はシックでオサレ。広くて清潔で、快適でした(^^)

    ただ……

    ここ、朝食付のプランで申し込んだんですわ。でも朝めっちゃ早いチェックアウトなのでレストランは開いていない。なので、代わりにランチボックスならぬブレックファストボックスを用意しておくって聞いていたの。

    それなのに、用意されてなかった。フロントのスタッフも、えー、そうなんですか? てな感じで、全然話が通じていない。もう迎えがきていたし、どうしても食べたいわけじゃなし、空港のラウンジもあるし、結局、謎のまま。

    結構期待していたホテルだったのになあ。

    もう、コタキナバルはシャングリラでいいや。可もなく不可もないホテルだけど。

     

     

    さて、プールがあれなもんで、、あきらめてクソ暑い外に出てみる。

    真昼間のコタキナバルの街、初めてかも。ガヤ・ストリートでは日曜市が……すでに終わりかけていました(^-^;

     

     

     

    そんなわけで、結局、酒飲むことにします。海の街、コタキナバルは新鮮なシーフードレストランがいっぱい^^

    しかも安い!!

     

     

    これだけ食べて、タイガービール飲んでも500円くらいだったかな。

    金目? ぽいやつと大きな鯵。唐辛子と醤油にリマウ(カップに入ってるカボスみたいなやつ)をたっぷりかけて食べる。

    海っ子だからね。やっぱり肉より魚だな。

     

     

    この後、ホテルに戻った途端、ものすごいスコール(・ω・ノ)ノ

    止むのを待って夕飯……はいいけど、外はサウナ状態で、もう倒れそう……(;´д`)ゞ

    近場にしようと、選んだのが皇悦(Emperor's Delight)

    小籠包が美味しいと評判のお店です(あとで知ったんだけど)。

     

    小籠包と麻婆豆腐、海鮮炒飯。炒飯にはガーリックを追加してもらいました✨

    小籠包は噂通り、とっても美味しい(^q^)

     

     

    厨房ではひっきりなしに麺を打っています。

    こういうの見ると食べたくなるよね。でも、残念ながら麺までたどり着かず。

    これもあとから聞いたのだけれど、たいして美味しくないらしい。

     

     

    とても暑かったこの日。現地の人々も木陰に避難していました(≧▽≦)

     

     

    いつも慌ただしく通り過ぎるだけの街だったコタキナバル。美味しいお店が一杯あるので、チャンスがあればまたゆっくり滞在したいもんですね。がつがつ潜るのも疲れてきたし、前後一泊もいいかもしれんね。

     

    最後に復路の機内食。

    お上品なナシ・ルマッ。これはエコノミーの方が美味しいと思う。

     

     

    以上、微妙なビジネスクラス体験記…じゃなくて、2016マブール旅行記でした。


    往復ビジネスクラスでマブールへ行ったお話 その

    0

      JUGEMテーマ:旅行

       

      リゾートのプライベートビーチはとても静か。ゲストのほとんどがダイバーなので海に出ているか、インターバルの時間、部屋で休んでいるかで、ビーチで日焼けする人はいません。


      こんなに美しいビーチなのにちょっともったいない気がします。

       

       

       

       

      マジックアワーはとてもロマンティック✨

      もっともロマンを求めてこの島に来る人はいないでしょうが。


       

       

       

      一体、何枚この写真を撮ったことでしょう。

      この旅行記、3年前で、あと2年分あるのにどーすんだ⁉️



      全部載せる前に年明けて、すぐにGWがきて、またこの島に行くことになるよ、きっと(^-^;


      往復ビジネスクラスでマブールへ行ったお話 その

      0

        JUGEMテーマ:旅行

         

        よくぞ3年もこの島に来ないで過ごせたもの。

        訪れる度に新たな感動があり、ますます好きになる場所です。

         

         

        水上バンガローのレストランは増設され、海の上にテラス席ができていました。

         

         

         

        水上バンガローでチェックインを済ませたら、バギーで陸のコテージへ送ってもらいます。

         

        オフィスでは、マネージャーたちが待っていてくれて、駆け出して迎えてくれました。

        三年ぶりの再会です

         

        感動はそれだけにとどまらず、部屋に入ってびっくりΣ(・ω・ノ)ノ!

        ベッドにハネムーンのようなフラワーアレンジメントが!

        こんなこと初めてで、感涙

        やっぱり、最高のリゾートです

        お花はバスルームや洗面台に飾って、最後まで楽しませてもらいました。

         

         

        これまた初めてのウェルカム・フルーツ。

         

         

        あ、リゾートは「シパダン・マブール・リゾート(SMART)」てとこです。

        過去のトピックで散々書いたので、記載するまでもないかと思いますが(^-^;

         

        毎回同じ部屋に泊まり、同じようなものを食べ、同じような魚を見ています。

        それがいいのです。

        楽しくおいしく美しいものは、変わる必要がないからです。


        往復ビジネスクラスでマブールへ行ったお話 その

        0

          JUGEMテーマ:旅行

           

          「今回、大変お得な料金でビジネスクラスをご案内できます」

           

          十数年のお付き合いがある旅行会社から、こんなお誘いが。

          聞けば、成田-コタキナバル 往復40,000円アップでビジネスが取れるとのこと。

          ルーの病気やら何やら3年ぶりとなるマブール。

          ちょっとくらい贅沢しても、バチは当たらないよね。

          ということで、ビジネスクラスでGWマブール・ダイビング旅行が決定しました(^▽^♪

           

          マブールに限らず旅行もままならなかった日々。成田も3年ぶり(^o^)丿

          あ、2016年の話です、ちなみに。

           

           

          機材は737-800

          とてもちっちゃい。

          ピッチが少し広いだけで、あんまりビジネス感ないなあ。

          飲み物のつまみもエコと同じ袋入りピーナッツだし。

           

           

          ビジネスクラス以上で振舞われるマレーシア航空名物のサテ。これはビールのあてにちょうどいい

           

           

          食事です。うーん、まあ、お値段からしてこんなものか。

           

          亭主のチキン

           

          私の魚<゜)))彡

           

          あっという間にコタキナバル到着。いやー、直行便、早い! 真夜中にホテルにチェックインしていた頃が嘘みたい。

           

          時間が早いのでちょいと外に出て、スリ・セレラで餃子を(^^♪

           

           

           

          明日に備えて、とっとと寝ますzzz

           


          | 1/1PAGES |

          calendar

          S M T W T F S
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          282930    
          << April 2019 >>

          selected entries

          categories

          archives

          recent comment

          recent trackback

          links

          profile

          search this site.

          others

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM