The time has come - グロットの洗礼

0
    ついに来ちゃったな〜たらーっ



    一度は潜ってみたいと思っていたけど・・・・・・。
    いかんせん、重いタンクを背負ってあの110段だか111段だか、まあ、その辺はどーでもいいけど、とにかく長い長い階段を下りて、また上ってこなくてはならないという恐ろしい儀式が待っている撃沈

    手ぶらでもきつそうなのに、大丈夫かいな(~ヘ~;)

    まずは、展望台から海況のチェック。
    エントリーポイントの大きな岩へ渡るには、幅1mほど水の上を跨がねばならぬので、潮位が高いとダメなんだそうだ。



    なんとかこれならいけるでしょうとのことで、潜水決定!

    アキマルさんに重々コツを伝授されたのにもかかわらず、思い切りこけて、片足が海へざっぶん冷や汗
    アキマルさんが瞬時に引き上げてくれたけれど、あやうく流されるところでしたっけ。やれやれ・・・・・・てれちゃう

    海の中は幻想的なの世界



    苦労した甲斐があったなあ・・・・・・
    いや、アキマルさんの方が大変だったかたらーっ

    アキマルさんが、そこに並んでと合図を送る。
    三角の穴をバックに、亭主と二人、写真を撮ってもらいました。



    美しい海を体験した後は、いよいよ階段上り( ̄△ ̄;)
    行きはよいよい、帰りは・・・・・・あー、恐ろしい汗

    案の定、半分も行かないうちにへこたれ、四つん這いで進む始末。
    途中、追いついた亭主がウェイトとフィンを持ってくれてもなお、ひーひー言いながら這いつくばっておりました。
    観光で来たらしい日本人の女の子が、そんな私を見て、
    「すっごいしんどそう・・・・・・」
    とつぶやく。

    そーなんだよー、しんどいよー、タンク持ってくれー!

    声も出ませんわいヽ(  ̄д ̄;)ノ

    ようやく上りきってひと息つく。
    疲れたけれど、のど元過ぎれば、、、というわけで、やっぱり潜って良かったな〜YES!

    これにて今回のダイビングは終了。
    もっと体力つけて、次回は周囲の人々に迷惑かけないようにしなければいかんですな。

    風邪っぴきテニアン

    0
      ダイビング2日目であり最終日でもある。
      前日夜から体調を崩し、お酒ビールもほどほどにして早寝したおかげで、目覚めるころにはだいぶ良くなっていた。
      それでもがすっきり通らなくて、果たしてちゃんと耳抜きができるかどうかモゴモゴ

      心配ではあったけれど、テニアンの方は一度行ってみたかったし、いちかばちか、行ってみることにする船
      迎えにきたアキマルさんに事情を話すと、この日のボートはアキマルさんチームのみなので、ゆっくりマイペースで潜行してかまわないそうだ。
      そのひとことで安心したせいか、わりとすんなり潜行できた。よかった、よかったグッド

      まずはテニアングロット
      本家グロット同様、海中の色のグラデーションが幻想的なポイントです。
      海底からプツプツ吹き出ている気泡は何だろう?


      海底からぶくぶく・・・


      ハタタテハゼ?


      ベニゴンベ。シャイな奴なので、なかなか撮影できないとか?

      テニアン2本目はダンプコート
      日本軍の戦車やら大砲やらが投げ捨てられたポイントで、今もそれら戦争の残骸が海の底に眠っています。
      薬莢は、陸に上げると発火するそうで、ぜーったいに持ち帰っちゃいかんのだそうだ。
      少し前に、そうとも知らないヨーロピアンのダイバーが持ったままボートに上がってしまい、突然発火してウェットスーツが焦げたんだそうだ怒り

      まさしく戦争の爪痕。ちょっとせつなくなるポイントです。


      こんな感じで戦車がゴロゴロ


      薬莢です。持ち帰り厳禁!

      さて・・・・・・
      午後はいよいよ、あのグロット
      一度は潜ってみたいけど。
      ああ、あの、恐ろしい階段・・・・・・
      うーん、複雑なキモチですムニョムニョ

      ラウラウ・ビーチまで12年

      0
        この名前を忘れようもない。
        Cカード取得のために再度サイパンを訪れたのは初サイパン上陸の翌年、12年前

        初めての海洋実習で潜った海だ。
        潜行した途端、海亀と遭遇して、感動したな〜。
        以来、亀さんとはやたらがあるようで、随所でお目にかかっている。

        ビーチ前の駐車場でウェットスーツに着替えてセッティング。
        冷たいお茶をたっぷり飲んで、海へ入ります。

        かなり浅いところからロープ潜行
        波がきつくて、必死になってしがみつく。
        モルディブ以来だから2ヶ月しか経っていないというのに、どうにも中性浮力の感覚がつかめず、シャチホコのようになってしまった・・・^^;)
        潜行した後は感覚を取り戻して、以降、楽しく潜ることができました。


        ヨスジちゃん


        沈船ポイント


        イーグルレイ

        ラウラウ・ビーチでは、ギンガメ玉が見れるらしいんだけれど、この日は現れず。
        シパダンのギンガメが激減してしまったので、楽しみにしていたんだけどなあ。残念。

        翌日は午前テニアン、午後はグロット・・・の予定だそうだ。
        どしぇー! ついにあの階段の洗礼を受ける日が!?

        宴会三夜

        0
          いんや〜、飲んだ、飲んだ、サイパンの夜。予想はしていたけど・・・・・・。

          到着日と最終日はランチでもおなじみ、ムーミン村へ。
          夜は焼肉お好み焼きがメイン。
          アキマルさんは常連なので、裏メニューも出してくれます。
          まあ、酒が飲めりゃ何でもいい連中が勢揃いだったので、冷たいビールさえあればビールビールビール

          とりあえず、焼肉のセットメニュー♪


          ナムルとか、前菜いろいろ


          肉ーーー! すごいボリューム!!


          裏メニューのオムソバ。美味しいよ〜。

          2日目の夜はにんにくやグロットへ。
          その名の通り、にんにくを使ったメニューが豊富ディナー
          遊びつかれたトラベラー、そしてこれから夜のお楽しみマル秘が待っている貴兄にはもってこいでございますね♪


          店内はカラフルでかわいい♪


          ニンニク揚げ


          トムヤムクン。美味しいんだけど、スプーンが変な形ですごく飲みにくい!

          ゴーヤ・チャンプルー


          名物・にんにくステーキ

          どれも美味しい〜!!んだけど。。。わたくし、この夜、どうにも体調が優れず。
          身体がだるくてっぽい怒り怒り怒り
          明日のダイビング、大丈夫か〜! 
          まじで不安になってきたので、とにかく体力だけはつけておこうと、料理を詰め込んで(こういう時にもってこいのメニューだしね)、宴もたけなわ熱燗の中、一人、ホテルに戻る。
          男性人はこの後、二次会に繰り出したそうな。

          最後の夜はムーミン村の後、素敵なバーへ連れて行ってもらいました。
          日本人うじゃうじゃのサイパンとは思えない、まるでNYのミッドタウン霧に迷い込んだような雰囲気。
          ムーミン村の村長さんや、ひまわりホテル花のマネージャーまで加わって、大騒ぎ。

          12年ぶりのサイパンはナイトライフ充実(しすぎ?!)でしたー!!


          酔っ払いダイバーズ

          ダイビング編は年明けに〜魚

          ランチ@ムーミン村

          0
            今回のサイパン、お昼は毎回、ムーミン村で食べました。
            インストラクターのアキマルさんの行きつけだそうで、ダイビングの合間にここでライチタイムディナー
            夜もほとんどここでしたけどたらーっ

            以下、ランチメニューから。

            【牛タンの赤ワイン煮込みオムライス】



            ド迫力のオムライス!
            柔らかい牛タンがこれでもか! と乗っかっている贅沢な一品。
            コクのあるソースとふんわり卵がよく合います。
            サラダスープ(このスープがまた美味い! 出汁は牛テールかな?)が付いて、$8.50は安い!びっくり
            2/3食べてギブアップ。げふぅ〜。

            【シーフードカレー】


            カレー屋さんが開けちゃうんじゃないかと思えるほど、本格的びっくり
            私はココナッツミルクを使ったカレーはあまり好きじゃないんだけれど、これは「移り香」程度の風味で、全く気にならない。適度に辛いし、お勧めです。
            前日のオムライスが多かったので、ご飯を少なめにしてもらって、完食。

            【ラーメン&ビビンバ】



            汁物が食べたくてラーメンにしようと思ったんだけど、それだけじゃ淋しいのでビビンバを付けたセットに。朝ごはん食べてなかったし。
            でも無謀だった。やっぱり多かったモゴモゴ
            ラーメンはさっぱり(五臓六腑に染み渡る!)、ビビンバはコチジャンをたっぷり混ぜて食べると辛くて美味いっすよ〜。

            さてさて、実はここのオムライスを食べた後のダイビングで、BCのマジックテープのところがちゃんとくっつかなかった。
            腹が膨れすぎて・・・^^;) ほんとです。

            アキマルさんは奥様が帰国している間中などは、毎日、昼晩ここでご飯を食べるんだそう。

            食事に困らないところもサイパンの魅力ですね〜。

            アンハッピー・アワー

            0
              出発直前にも、しっかりハファダイのホームページをチェックした。
              このバーの常連であるだいきちさん夫婦にも聞いていた。

              なのに、なんでだ?

              初日。
              荷物を解き、ホテルのすぐ側にあるスーパーで買出しを終えてから、プールサイド・バーにやってきた。
              Okacyanさん&だいきちさん夫婦と待ち合わせるためである。

              このバー、16時から18時ハッピー・アワービールビールのはず。
              でも、メニューにもどこにもそんなことは書いていない。

              「あの、ハッピー・アワーじゃないんですか?」
              思い切って、バーテンダーに聞いてみた。
              「ハッピー・アワーはないよ」

              「えと、じゃあ、このホテルには、他にバーがありますか?」
              「バーはここだけだよ」

              あーれー!?
              変だなあ・・・・・・聞き耳を立てる
              ともあれ、コロナビールを飲みながら待つことにする。



              が、待ち人来たらず。冷や汗
              ちょっとした勘違いで、結局集まったのはこの日の宴会場であるムーミン村へ行く直前。
              アクアソールのアキマルさんに聞いてみると、やっぱりハッピー・アワーは最近、なくなったんだと。
              ちぇっ。ちゃんとホームページ、訂正しておけよ。

              ハッピー・アワーがないからというわけじゃないけど、ここで飲んだのはこの日一度きり。
              素晴らしく晴れた日だったので、夕陽もきれいに撮れました。おてんき



              ハファダイのビーチに立ったのは、この時と、最終日、チェックアウトした後だけ。
              お昼時だったためか、人気もまばらで、静かなものでした船



              次はここでのんびりするのも悪くないな〜。初めてサイパンを訪れた、あの時のように。

              番犬ナツマル

              0
                サイパン3日目、12月に突入。
                敷地内のあちこちに、クリスマスのイルミネーションツリー星リース星が飾られていました。
                こんなに暑いのに、変な感じ。



                クリスマス仕様はこの時期だけだろうけど、ハファダイのエントランスでは、いつでもこの看板犬犬が鎮座している。



                シェパードとコリーのハーフのような顔立ちの中型犬で、とてもおとなしい。
                目の前に大きなツアーバスが押し寄せようが、オプショナルツアーを待つゲストの暇つぶしに撫でられようが、どこ吹く風。
                朝から夜まで、ずっとここのエントランスでごろ寝していた。
                ホテルのスタッフも全然かまわないといった感じで、そのせいか、図々しいくらいのびのびと四肢を伸ばして転がっている。

                日本のホテルじゃ絶対に考えられない。
                これも海外リゾートの良いところ。
                どこのリゾートも、先住者である動物たちと上手く共存していってほしいものですね。

                ところで、毎朝夕、顔を合わせるこのわんこに、名前をつけた。
                お世話になったダイビングショップ・アクアソールのインスト、アキマルさんを文字って、ナツマル
                なかなか南の島っぽい名前ではないか、うん。

                この大地主の存在のせいか、猫はプールサイドで一匹だけ見かけたきり。
                その代わり、他の野良犬が侵入してくることもないとか。
                こりゃもう、立派な番犬でもありますねU^ェ^U ワン!
                お給料は出ないけれど、美味しいご飯をもらっているらしい。


                ツリーとナツマル

                ハファダイのお話は、もう少し続く・・・・・・

                ハファダイまで13年

                0
                  初めてのサイパン旅行は13年前
                  亭主と共に暮らし始めてすぐのこと。
                  突然、ぱーっとお金を使いたくなって、旅先に選んだのがお手軽サイパン晴れ

                  ハファダイ・ビーチ・ホテル指定のパッケージツアーに申し込んで、出発の日を待っていたところ、ブッキングでハファダイが取れず、代案としてサイパン・グランドのエメラルド・タワー(当時出来たばっかり)で了承してもらえないだろうか、とのこと悲しい

                  海外旅行自体、数年ぶりのこと(よく我慢できてたなー)。
                  しかも当時はインターネットなんかなかったので詳しい情報もわからず、とりあえず寝る場所なんかどこでもいーや、と二つ返事でOKしてしまった。
                  私としてはメジャーな観光地ということで、ホノルルを縮小したようなイメージを持っていたのだ。

                  ところが、思いもかけずサイパン・グランドの周囲には何もないびっくり
                  ハファダイのあるガラパン地区まで行かないとろくに食事も取れないし、買い物もできない。
                  こりゃ不便だ。失敗したかな。と後悔しても後の祭り。
                  まあ、これはこれで楽しもうじゃないか! ということで、3泊4日、朝っぱらからビールを開けビールビールビールプライベートビーチシュノーケリング魚を楽しみ、のんびりと休暇を過ごしたラッキー

                  あ、シュノーケリングじゃないや!
                  この時、ノンダイバーだっただけでなく、シュノーケリングセットすらまともに持っていなかった。
                  ゴーグルで海に入ったんだった!水泳

                  と、前置きが長くなってしまったけれど、13年の時を経て、足を踏み入れたハファダイ・ビーチ・ホテル
                  繁華街の喧騒がいかにもツーリスティックで、あちこちに日本人の姿を見かけるし、

                  日本では味わえない南の島の非日常

                  には程遠いけれど、立地もいいし、まずまずのホテルと言ってよいでしょうビル
                  予期していた通り、寝るだけだったので、評価できる立場じゃないんだけど・・・^^;)

                  客室数のわりにプールが小さいような。
                  目の前にビーチがあるから、これくらいでいいのかな。



                  部屋は狭いムニョムニョ



                  バスルームは都内のワンルームマンションでよく見かける小さなユニットバス。引き出しが少ない。ベランダも狭い。撃沈
                  でも、景色はなかなかのもんですよ〜!!チョキ



                  ハファダイのお話は続く・・・・・・

                  空港革命

                  0
                    NWでハワイに行ったのが最後だから、もう5年になるのか。
                    以来、久しぶりの第一ターミナル飛行機である。

                    昔の面影を残してはいるものの、勝手がわからないもので、海外旅行初心者のごとく、きょろきょろしてしまった(((゚ー゚*)(*゚ー゚)))

                    チケットを受け取り、NWのカウンターへ行ってみると、こんなものがありました。



                    おおー、自動チェックイン機ではございませんか!
                    国内線では既におなじみだけれど、成田でお目にかかるのは初めて。

                    案内係のお姉さんの指示されながらのチェックイン。ついでにマイレージ。
                    私のワールドパークスカードは古くて磁気帯が付いていないので、手入力(取り替えてくれないかなー、めんどくせー)。

                    出てきたチケットは鼻息の荒い人だったら吹き飛んでしまいそうな程ペランペランの代物。
                    なんだか頼りないなあ。

                    ともあれチェックインを済ませて即、出国手続き。
                    ゲート前のカフェで今回の旅のお供、だいきちさんご夫妻と、初対面のokacyanさんと合流です。
                    既にテーブルには生ビールワインの空き瓶が・・・ビール熱燗ビール熱燗

                    サイパンの夜は、どんな恐ろしいことが起きるんだろう(/;°ロ°)/ 

                    さて、久しぶりのNWなので機内食を撮ってみた。
                    選択肢なし、一律このチキン照り焼き丼(?)である。
                    ちょっと味が薄い。



                    お酒は¥500(or US$5)お金もするので、到着まで我慢、我慢。
                    にしても高いよなー。富士山じゃあるまいし。
                    あ、富士山よりずっと高いか・・・(^▽^;)

                    そしてあっという間にサイパン到着。
                    やっぱり近いねえ。
                    数時間前まで冷たい冬の雨の中ムニョムニョにいたなんて、信じられない。

                    なつかしいミクロネシアの熱い風が、私達を迎えてくれました。

                    サイパンから戻りました♪

                    0
                      4日間のサイパンの旅を終えて昨日、帰ってきましたー飛行機
                      南国から一転、冬の日本は辛いっす。おー、さみ〜ムニョムニョ

                      12年ぶりのサイパンの海は、変わらぬ美しさでした。
                      一度は潜りたかったグロットにも潜れたしチョキ
                      あの長く急な階段の洗礼を受け、足は棒のようになってしまいましたが汗

                      おってレポートいたします。

                      あー、筋肉痛が辛い・・・マジで撃沈


                      ハファダイ・ビーチ・ホテル前のビーチ

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM