モルディブ サンアイランド旅行記、完成です☆

0
    うー、さぶさぶ・・・結晶

    すっかり冬の気配ですね。
    ギンギンに大地を照らす真夏の太陽が懐かしいですおてんき

    今日は新宿まで出かけ献血をして、ションベン横丁でサングラスを買って、帰ってきてからモルディブ・サンアイランド旅行記、仕上げました。

    食事ディナーダイビング船、そしてフォトギャラリーカメラです。

    ↓の写真はサンアランドを発つ日に、水上飛行機から撮ったものです。



    少しずつ遠ざかりつつある楽しい記憶。
    よろしかったら、ちょこっと覗いて見てくださいね♪

    モルディブ サンアイランド旅行記

    モルディブ サンアイランド旅行記、始めまーす。

    0
      3連休、いかがお過ごしですか。

      昨夜はマブールでご一緒したダイバーご夫妻と飲み会ビール
      今夜はタヒチでご一緒したダイバーご夫妻と飲み会。ビール

      と、海つながりの飲み会が続きますビール熱燗ビール熱燗

      飲んでばかりじゃなんなので、サンアイランド旅行記、始めましたおてんき

      よかったら見てね〜イケテル

      downdowndown

      サンアイランド旅行記


      トランジットで飲んだくれ

      0
        KLIA-クアラルンプール国際空港

        もう、数える気もしない。
        すっかり慣れ親しんだこの空港。
        勝手知ったる場所は気楽だけれど、時間を潰すのに苦労する。
        たいていの店は入ったし、どこに行けば何が食べれるか、何を買えるか、わかりきっている。

        初めて降り立つ空港であれば、あれこれ探索して新しい発見を楽しむこともできるのに。

        なもんで、トランジットの約3時間。
        特にすることもないのでいつものバーでビールを飲むことにした。
        元々はSMOKING BARだったこの店。
        最近、NO SMOKING BARになってしまった・・・ぶー

        そのせいか、以前は賑わっていた店内もガラガラ・・・・・・たらーっ



        けれど、このバーから飛行機を眺めつつ飲むビールは悪くないビール



        でも、これだけ客足が遠のけば、そのうち閉鎖になっちゃうんじゃないか。

        私は空港で飲むお酒が好きである飛行機
        チェックインを済ませ、あとは旅立ちを待つばかり。
        仕事も何もかもすっかり頭の中から消えていく瞬間。

        またここに来てビールを飲める日が、やっぱり待ち遠しい。
        だから、SMOKING、復活しましょうぜー!!
        お願い♪チョキ

        モルディブからただいまー☆

        0
          復路はDoor to Doorでなんと30時間down
          とてつもなく疲れましたが、楽しい思い出いっぱいで、大満足の旅でしたグッド

          念願のジンベイ様には、15本のダイビング中、4回、そして、ポイント移動中船にシュノーケルをつけて追跡すること3回、計7回、遭遇することができましたーーー!!祝拍手祝拍手

          世界各国から集まったダイバーさんとも仲良しになり、毎夜、ビーチバーで宴会ビールビールビール

          本当に本当に素晴らしいモルディブの旅でした。

          詳細はホームページで紹介していきたいと思います。
          今もまだ、大きな大きなジンベイ様の姿が目に焼きついて離れません。
          南アリは、いつかまた絶対に行きたいな〜!

          さて、洗濯も終わったし、ビールでも飲んで疲れを取りますかビール


          サンアイランド・リゾートの桟橋から


          ジンベイ様、大接近!

          ようやく行ける〜@モルヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ♪

          0
            まだまだ陽射しは強いけれどおてんき、吹く風はすっかりですね。

            旅行代理店にはハラハラさせられたけれど、ようやく準備も整い、明日の出発を待つだけとなりました拍手

            ところで私の会社は特に夏休みに関して規程はない。

            好きな時に、テキトーに有休とってリフレッシュしてちょうだい

            というありがたい制度。

            混んでいる上に代金の高いお盆シーズンに、無理に旅行温泉へ行くこともない。
            けれど、どういうわけかこの時期に休みを取る人が多いんですな。
            家族や友人の都合に合わせると、どうしてもこの時期になっちゃうのかな。

            もし、お盆にしか夏休みが取れなかったとしても、私の場合、諸事情で実家のお仏壇を守っている関係で、旅行は無理だろう。
            そもそも「お盆休み」ってえのは、ご先祖様を迎えるため、つまり宗教的な意味合いでの休みじゃないのか?

            とはいえ多忙な日本人。
            こういう時でないと堂々と休めない企業戦士も多いだろう。
            いつもがんばっているご褒美に、旅行くらいご先祖様も見逃してくれるかもしれない。

            日々がんばったご褒美に、3年ぶりのモルディブを満喫してきまーす!
            ジンベイ様ラブ 待っててねーーーーー!!

            あのですね、1週間きってるんですけど・・・ヽ(  ̄д ̄;)ノ@モル

            0
              3年ぶりモルディブまであと一週間となりました拍手

              頼りない旅行代理店ではありますが、最終案内は9/6(土)に届く宅配メール便で送ったとの連絡をいただきました。

              宅配メールと聞いて、私は嫌な予感ムニョムニョがしたんだけれど、亭主は、

              「ちゃんと日付指定で送ってるんだから、大丈夫だろ」

              と言う。
              なので、一安心していたところなんですけどね。

              当日になってまたメールが来て、

              「明日(7日)か明後日(8日)になる予定です」

              だってよーー! やっぱりなー冷や汗

              宅配メールと聞いてすぐさまあの悪名高きバカネコメール便を思い出した。
              全然信用ならないからなー、あれは→参考

              そんなわけでして、未だ、手元に最終案内はございませんdown
              明後日って月曜日じゃん。平日だよNO!
              メール便だから受け取りのサインは要らないだろうけどさ。
              なんで書留宅急便で送ってくれないかなあ。

              もう、ハラハラするのも疲れた。なんとか行けるでしょ、と開き直っている週末でございます。

              おいおい、一ヶ月きってるんだよ〜@モル(;-_-)

              0
                旅行会社から発券前の最終確認メールが届いたメールピンク

                おやまあ、やることはちゃんとやってんだな、と感心していたら・・・・・・。

                日程表、サンアイランドのはずがホリデイアイランドのままじゃないかぶー
                おそらくは最初の頃の予定表をコピペして、そのまま変更するのを忘れたんだろう。
                どこまでもすっとこどっこいだなあ

                それはいいとして、とっくに送ったはずの旅行申込書・・・・・・

                向こうのFAXの不具合で、読み取れない箇所があるから、もう一回FAXしてくれって、あんた、今更何を言ってんのーーー!?!?!?

                それなら受け取った時に言わないのも変だし、さては失くした?

                しょーがないからもう一回FAXしたけどさーFAX

                で、届いたe-チケット
                本当に大丈夫なのかな。
                チェックインするまで、どーにも心配だ。

                ようやく手続き終了〜モル☆(=´∇`=)♪

                0
                  支払い期限が迫っているのに、あいかわらず旅行会社からはうんともすんとも言ってこない。
                  ま、予想通りなので、驚きもしないけどたらーっ
                  そろそろ連絡しようかと思っていたら、ようやくメールメールピンクがきた。

                  クレジットカードの情報を記載してFAXFAXで送ってようやく手続き終了〜。
                  あとは最終案内(これもいつ来ることやら・・・・・)を待つばかり。

                  にしても、カード決済の手数料が¥15,000だってよ。たけーなーお金
                  でも、旅行代金はでかいので、これがマイルに加算されるのなら致し方ない。
                  タヒチ再訪星のためにも。

                  さて、モルへ旅立つ前にやっておかねばならないこと。
                  ひとつは水中マスクなんだけど、シリコンの部分がプヨプヨポロリになってきたので、これを取り替えなくてはならない。
                  先日のマブールでは、何度マスククリアしても水が入ってきて、ものすごく苦労した悲しい

                  ショップに持っていこうとは思うんだけど、重たいダイビングバッグを押入れから引っ張り出すのも面倒だ。暑いしねえ・・・・・・。

                  暑さを言い訳に、今日も押入れを開けることなく、この時間からビールビールを飲んでいる次第ですグッド

                  やれやれ、確定〜モル☆ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ)☆

                  0
                    旅行会社から返答がきた。
                    予約確定のメールメールピンク、送ったはずなんですけど・・・・・・。
                    とのこと。

                    うーん、届いてないよー。
                    ま、取れたならいいや。

                    というわけで、夏休みのモルディブは、

                    南アリ環礁のサンアイランドおてんきに決定でーすO(≧∇≦)O

                    これで終わるのもつまらんので、これまで行ったモルディブのリゾートの紹介をば。


                    ☆2003年7月 ボリフシ☆

                    初めてのモルディブはボリフシ
                    一周歩いても、10分とかからない、ちんまりとした島。
                    水上コテージもこれまたお初。
                    妙齢の女ばかり5人の旅。
                    この時はインチキダイバーだったので、海の中はよく覚えてないなあ。
                    丸一日、厚い雲が空を覆った日雨は、朝から晩まで、ずーーーっと部屋で大貧民
                    モルディブまで行ってトランプハートのエースダイヤのエーススペードのエースクローバーのエースもないだろうけど、久しぶりで楽しかったー!!

                    写真は水コテのテラスから撮ったもの。
                    排水管の故障が発覚して移った部屋は、目の前が海だけ! という贅沢な景観。
                    この先、水コテに泊まるなんてないんだろうな〜。
                    貴重な体験でした。

                    ☆2004年3月 バンドス☆


                    亭主にとっては初モル。
                    突然ふって沸いた休暇だったので、直近の手配。
                    第一希望のビヤドゥが取れず、予算の関係でここになった。
                    まだまだインチキダイバーの頃だったので(笑)、適当に潜って、あとはずーーーーっとビーチでごろごろしていた。
                    浅瀬をシュノーケリングするだけで大きな亀に遭えましたっけ。
                    初めてのパラセイリング、沖合いにある小さな島、クダバンドスへのショートトリップ。
                    南国の正しい過ごし方を満喫したなあ。
                    ホームページのタイトルにもなったSea Breeze Cafeホットコーヒーは、毎日、お昼ご飯を食べていたレストランハンバーガー

                    最近、水上コテージが出来たりと、ラグジュアリー化お金の兆しがちらほらしているバンドス。
                    できることなら、変わらぬ素朴なリゾートのままでいてほしいもの。

                    ☆2005年9月 ビヤドゥ☆


                    モルディブの中で最も思い出深い島。

                    ダイビングショップに、おっかないインストのお姉さんがいましてですね、チェックダイブで私のインチキダイバーっぷりを、見事なまでに突付かれたのでございますたらーっ
                    私は気の小さな人間なので、しょぼーーんとしてしまったのだけれど、同時期に滞在していたダイバーさん、講習中の未ダイバーさんに救われました。
                    ライセンス取得を目指してがんばっている姿は、初めて海に潜った時の感動、ライセンスを手にした時の高揚感を思い出させてくれましたポロリ
                    で、触発されて私達もアドバンスを取ることに・・・・・・。
                    毎日一緒に楽しく潜って、夜な夜なバーに繰り出してビール

                    この旅がなかったら、体育会系・マブールに行くこともなかったでしょう。

                    おっかないインストのお姉さんとも、最後には仲良しになって、仲間が皆去ってしまった後も一緒にお酒を飲みました。


                    さてさて、次のモルディブは、どんな海、どんな出会いが待っているのかな。

                    わくわくと、心躍る週末なのです。

                    だいじょうぶなのか〜、モル?(・・; ) ( ;・・)?

                    0
                      夏休みのモルディブ計画、その後。

                      旅行会社の話によると、ホリデイ・アイランドはやっぱり一部改装工具に入るそうで、できるだけ音が届かない部屋をリクエストしたところ、
                      リゾート側は、
                      「約束できない」
                      のだそう。

                      以前はイタリア人向けのリゾートだったので、日本人に対する待遇は期待できない。

                      「せっかく行かれても、不快な思いをされたら申し訳ない」

                      とのことで、サンアイランドおてんきを勧められた。

                      元々どっちでもよかったわけで、そこまで言うならと、サンアイランドで手続きを進めてもらうことにした。
                      広い島なので、できるだけダイビングショップに近い部屋をリクエストしてもらう。

                      これが、約10日程前の話で、以来、旅行会社からはうんともすんとも言ってこない。

                      予約はできたんかな〜。
                      便りがないのは良い知らせというけれど。

                      この旅行会社、いくつか見積もりを取った中で一番安かったので決めたんだけれど、調べてみるとかなり小さな会社のよう。
                      この担当者の方、ほぼ一人で切り盛りしているんじゃないかと・・・・・・。

                      で、この人がまた、とても親切で良い人には違いないけれど、かなりすっとこどっこい!なんですな。

                      3つ質問すると、必ず1つは忘れているし、昼間の連絡先にと携帯の番号ケータイを教えたのに家の留守電にメッセージ残してるし。

                      だいじょうぶかなあ。
                      週末あたり、もう一度連絡してみようかな。

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM