Web Check in 完了〜(^^)v

0
    昨夜のうちにチェックインしてしまいました。

    初めてWebチェックインというものをやってみたんだけれど、結局、成田で搭乗券を貰わなくちゃならないんですね。
    めんどくせー。

    明日は朝5時起き(>_<)

    まあともあれ、いってまいりまーす!

    明日〜\(^o^)/

    0
      明日、5/3は海外出国のピークらしいですね。
      1本早いNEX、取っておけばよかったかな〜。

      ところで最近、MHの機内食の質が落ちて、量も物足りない。
      クアラルンプールに着いたらすぐにフードコートへ駆け込んで、プロウン・ミーを食べる予定です♪

      その後コタキナバルまで飛んで一泊。
      翌早朝、また飛行機でタワウまで、その後車とボートを乗り継ぐという、マブールまではハードな旅路。
      ま、だいぶ慣れましたけどね。

      皆様もGW後半、良き休日をお過ごし下さいませ。

      行ってまいりまーす♪

      サバへ行きましょう

      0
        マリンダイビングフェアの写真展のチケットをもらったので(というかヒマだったので)、池袋サンシャインまで行ってみた。
        何年か前にも一度行ったけど、何せすごい人込みにすっかり疲れてしまい、それっきり。

        豪華商品が当たるというのであちこちのブースでアンケートに答えたけれど、当たんねーだろーなー。クジ運悪いし・・・・・・。

        各地リゾートのブースを一通り見て、そろそろ出口かと思ったところに、おやおや、マレーシア・サバ州の文字!
        調べつくしてはいるけれど、とりあえずこれは立ち寄っておかなければ。
        展示されていたパンフレットを眺めていると、聞いたことのないリゾートの名前が。
        これは是非詳しい話を聞いておこうと、スタッフに話しかけた。

        マタキンの近くにオープンしたばかりのリゾートだそうで、今年中には水上コテージも出来るんだとか♪
        こりゃ一度行ってみたいもの。

        とかなんとか話していて、ふとスタッフの名札を見たら・・・・・・
        いつもマレーシア旅行をお願いする旅行会社のTさんではないですかっ!!
        もちろん、今度のGWもこちらにお願いした。
        小さな会社らしく、ほぼ彼一人できりもりしているよう。
        電話やメールの応対も彼以外の名前を聞いたことはない。

        で、Tさんも当然こちらの名前も声も知っているわけで、ちょいとばかし感動の対面となったわけである。

        「いつもお世話になってます」
        と、オランウータンのポロシャツと、サバ・ティーのパックまで下さった。
        お世話になっているのは、こちらの方なのに。
        ついでに言うと、写真展のチケットもGWの旅行の案内と共に送られてきたもの。
        今回もリピーター割引して下さったし、至れりつくりですなー♪

        気になるNewリゾートはマレーシアらしい愛嬌のある名前の島。
        夏休み、ここにしちゃおっかなー。近日公開♪


        いただいたポロシャツ☆

        トランジットの過ごし方@コタキナバル その3

        0
          食事の前、街をぶらぶらしていた時にもらったビラを頼りに、海鮮レストランと同じウォーターフロントにあるマッサージ屋さんへ行ってみる。
          専門店かとばかり思っていたら、オープンテラスのカフェの一角にベッドとチェアが2-3台並んでいるだけ。。
          私たちのようなトランジット難民をターゲットに、本業のついでにやっているような感じ。
          ついでだろうが、何だろうが、歩き疲れたし、時間潰しにはもってこいだ。

          ちょうどベッドが空いたところで、2人揃って1時間のマッサージを受けることにした。
          値段は・・・忘れてしまった。
          日本の1/3だなーと思ったから、たぶんRM60くらいじゃなかったかな。



          頭のてっぺんから爪先まで、まんべんなくマッサージ。
          非常に気持ちが良い。
          難点を言えば、マッサージしてくれたおねえちゃんたちが、ずーっと喋りっぱなしで、うるさいこと。
          うとうとできたら最高だったのに。

          マッサージが終わると、もう暇を潰す術はひとつしかない。
          というわけで、適当な店で酒を飲むことにした。

          先程のPort Viewの近くにあるイタリアンレンストラン。
          飲み物だけでもオッケーだというので、タイガービールを注文。
          サービスのナッツをぽりぽりしながら、コタキナバルで残された時を過ごす。
          共有トイレに行ったら有料だったので、Port Viewのトイレを拝借しながら、1時間半ほど、飲んだくれ。



          そして、ようやく時間となりました。

          しかし長かったなー。
          今度は絶対にホテルをデイユースしよ。

          そんな感じで、旅も終了♪
          さー、ほんとにほんとに、タヒチのこと、考えなくちゃ!!

          トランジットの過ごし方@コタキナバル その2

          0
            夕飯は、今回こそ本場のスチームボートを食べようと、予め調べておいたPort Viewへ♪
            クーラーの聞いた部屋は禁煙だというので、蒸し暑いのを我慢して外の席。
            すぐに係りのおばちゃんがやってきて、ずらっと並んだ水槽の前に案内される。



            スチームボートはないのかと聞くと。
            「No.」
            とのこと。
            えっえーーーー!! いつメニューから消えちゃったの!?

            ないもんはしょうがないので、とりあえず魚を選ぶ。
            無難にレッドスナッパーとロブスター。
            調理方法も選べるんだけれど、致命的なことに『焼く』ことができないんだそうだ。
            基本的に蒸すんだそうで、それにどんなタレがかかるか、って感じ。
            一番シンプルな香港スタイル(だったかな?)をお願いし、席に戻る。

            料理ができるまでビールを飲んでいると、ステージでショウが始まった。
            サラワクの民族舞踊かな?
            なかなかのサービスですな。



            ほどなく運ばれてきたお魚。



            小さめのやつを頼んだけど、いくらなんでも小さすぎでは?
            このタレというかスープというか。
            日本の煮魚に似てなくもないけど、中途半端な味。
            しかも断りもなくパクチーを乗せるな!

            続いロブスター。



            !?!?!?!?!?
            なんだ、これ!?
            誰がフライにしろと言った?
            私はシンプルに蒸したやつが食べたかったのに。
            どこで聞き間違い/言い間違いをしたのやら。

            仕方がないので食べてみる。
            殻ごとブツ切りにして揚げてあるんだけれど、ものすごく食べにくい。
            殻から身がなかなか剥がれないし、味も薄い。
            つーか、調味料くらい色々とテーブルにおいてあってもいいんじゃないか?

            なんだかなあ。
            バリやプーケットで食べた、豪快に炭火で焼いた新鮮な魚がなつかしい。
            なんとかスタイル、じゃなくてさ、魚はシンプルな塩焼きがやっぱり一番美味いと思う。
            他のテーブルの品々はものすごく美味そうに見えるんだけど・・・・・・気のせいか?

            腹も心も物足りない。
            すっかりスチームボートのつもりでいたから、魚の調理方法なんて、下調べしていなかった。
            追加でオーダーする気にもなれず、ビールを飲み干して店を後にした。
            まだ8時ちょっと前。
            暇つぶしにマッサージでも行きますか。

            続く

            トランジットの過ごし方@コタキナバル その1

            0
              センポルナからコタキナバルはあっという間。
              成田へ向かう直行便は日付変わって0:30発。
              チェックインは済んでいるし、1時間も前に戻ってくればいいわけで、たっぷり余ったトランジットの時間、KKの街を探索することにした。
              タクシーで行くつもりだったけど、KKに一泊するという前出のベテランお二人のご好意で、SMARTの車に便乗させてもらった。
              迎えたのは・・・おお、出発の日に遅刻したお前じゃないか!
              本人はそんなことすっかり忘れていたけど。

              KKいちのショッピングモール、センターポイントで降ろしてもらい、
              「また来年〜!」
              と手を振ってお別れ。

              あいにくの小雨模様なので早速、建物の中へ。
              何せ時間があるもんで、地階から全部見て回る。
              それでもまだまだ時間が余る。

              夕飯にはちょいと早いので、ウォーターフロントで海を眺め、
              メリディアンに忍び込んできれいなトイレを借り、ロビーで一服。
              その後、セントラルーケットまで足を伸ばし、KKプラザでお土産を探す。


              ウォーターフロント

              いい加減、足が疲れてきたけれど、もちろんまだまだ時間はある。
              若い頃であれば、もっと精力的に歩き回ったんだろうけど、歳ですな。
              今度は、ホテルをデイユースしようと固く心に誓った。

              ほとほと疲れたので、予定より少し早く、夕食を食べることにした。
              レストランは下調べしておいた、Port Viewです♪

              続く・・・


              賑わっているのはフィリピーノ・マーケット

              ランチ@センポルナ

              0
                最後のダイビング編、なかなか進まないので、復路のこぼれ話をこちらで。

                後ろ髪引かれつつ、SMARTを後にして、センポルナに到着。
                いつもならこのまま空港へ向うところだけれど、ダイビングボートでもご一緒させていただいた、SMARTの大常連でベテランダイバーである女性2人が言った。

                「今から空港行っても、時間、余るやろ。空港じゃろくなもん食えへんし、あそこのレストランの海鮮焼そば、めっちゃ美味いねん! 一緒に食べていかへんか!?」

                かくして、一人旅の男性を含めた日本人5名、SMARTのスタッフを説き伏せて、しばし、ランチを楽しむことにした。



                センポルナ港のすぐ前にある、↑のお店です。
                私は結構なふつか酔いでして・・・それでも朝、無理矢理ご飯を詰め込んだもんで胃の調子が至極悪い。
                亭主の分を少し貰うことにした。



                シーフードたっぷりで、これが美味い!!
                全然しつこくなくて、皆、あっという間に食べつくしてしまった。
                今度は体調を整えて食べることとしよう!



                店の前ではわんこがのんびりと日光浴(暑すぎないか?)している。
                なんともほのぼのとした光景。

                私たち以外のヨーロピアンゲストは、2台のバンにぎゅうぎゅうに押し込まれて空港へ向ったというのに、こちらはらくらく。
                タワウへ向うドライブ中、ちょっとだけまどろんだら、もう空港。
                名残惜しいけれど、旅も終焉に近づきつつあります。

                マブール旅行記 『食べる』をアップ

                0
                  食事の様子をアップしました。

                  ↓こちらからどうぞ

                  http://rucoco.net/mabul07/mabul2007index.htm

                  残すはダイビング。
                  お魚の写真いっぱいでお届けします。
                  もうちょっと待っててねー。

                  マブール旅行記 『寛ぐ』をアップしました。

                  0
                    あんまり寛いでないけど・・・^^;)

                    マブールでの全般的な出来事、まとめてみました。

                    お時間のある時に覗いて下さいね♪

                    http://rucoco.net/mabul07/mabul2007index.htm

                    もう6月なんですね〜。
                    あんまり暑いので服の入れ替えをした途端、涼しい日が続いたり、空も落ち着かないこの季節、皆様もご自愛下さいませ。



                    SMARTのジェティから

                    マブール旅行記 Photo Galleryをアップしました。

                    0
                      まずはPhoto Galleryから始めます。

                      よろしかったら覗いて下さいね。
                      ↓こちらからどうぞ。

                      http://rucoco.net/mabul07/mabul2007index.htm

                      もっと魚の写真を載せようかと思ったのですが、
                      ダイビングのページでたっぷりと紹介しますね♪

                      | 1/6PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM